-トップ-募集-紹介-演奏会-入場券-リンク-団員用-

■楽団紹介■
我々の団の発足地「まちかね山」。当団は包容力があり懐の深い“山”のような存在 であり続けたいと願っています。山の動植物のようにプレイヤーが集まり、ある者は 巣立ち、ある者は帰ってくる。そして、森林浴に来る皆さんには来る度に違う側面を お見せできる。そんな“山”でありたいと。
 そのために冬・夏のそれぞれ3ヶ月間のみを活動時期としています。一年の半分の 時間に通常の2倍、3倍という短期集中の活動をすることで、集中力のある演奏を目 指します。また、いつまでも新鮮さを失うことのないよう、演奏会毎にプレイヤーを 募集し直すという形を取ることにしました。
 偶然の産物ではありますが、それらのことによって、プレイヤーにとっては他団体 との掛持ちが比較的容易になったようです。それとは逆に、時間が取れなくて定期的 な練習に参加できないが、短期間なら時間を空けられるというプレイヤーもいます。 当団としてはそのどちらのプレイヤーも歓迎しております。
 これは、観客の皆さんの方に目を向ければ「毎回違う色をお見せできる」というこ とに繋がるのではないでしょうか。「それでは団としてのカラーがなくなるのではな いか」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。確かにそういう見方も出来ま す。まちかね山吹奏楽団は観客・プレイヤーに“場”を提供するための“山”でしか ないのですから。その山の景色はそこに集まる観客・プレイヤーそれぞれが作り上げ るものなのです。むしろ、これが当団のカラーだとも言えます。
 また、裏方の希望者を除いて奏者は裏方業務には携わらないということを原則とし ています。奏者には演奏のみに集中して頂こうということが当団の考え方です。
 プレイヤー・観客を問わず常に様々な経験を提供でき、多くの人々によって様々な 景色を作り上げてもらえるような“山”でありたいと願って止みません。末永く暖か い目で見守って下さいますよう、よろしくお願い致します。











Last Update : 2007/09/30
団長:岩崎聡史
info@machikane.com